RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Arts Blog (Arts&Books 美術鑑賞)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の観覧会など
<< 新人歓迎! 「ルーヴル美術館展」観覧会 | main | 「奇想の王国 だまし絵展」観覧会 >>
「マーク・ロスコ」展観覧会
0
    5月の観覧会は5月31日(日)に実施し、千葉県佐倉市の川村記念美術館で、
    「マーク・ロスコ―瞑想する絵画」を鑑賞しましょう。

    【集 合】 昼食からなら11:15に、昼食後からなら12:25にJR上野駅不忍改札前
    【流 れ】 集合 → 昼食 → 移動 → 観覧 → 移動 → 美術研&夕食 or 解散
    【費 用】 チケット:学生1,200円/一般1,500円、交通費:片道700円

    抽象絵画の最果て。とはいえ、理知的というよりも情感的で静謐な雰囲気に満ちている。
    そんなマーク・ロスコの代表的な作品群が一堂に会する展覧会です。遠出してでも必見。
    《シーグラム壁画》15点と他のロスコ作品13点。コレクション展もすばらしく充実です。

    移動時間は、電車1時間+無料送迎バス30分。
    初参加の新人さんは昼食からの参加がおすすめです。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    新入生・二年生以上・他大生・院生・社会人など、どなたでも歓迎します。

    なお、観覧会の後には、希望者で美術研究会を実施。
    観覧会のみ、美術研のみの参加も歓迎です。

    以下、展覧会の概要(美術館サイトより)。
    このたびの展覧会では、50年以上にわたって散逸したままだった〈シーグラム壁画〉の半数となる15点が初めて一堂に会し、あらたなロスコ空間を創り上げます。おそらく二度と見ることができない千載一遇の機会となることでしょう。そのほか、〈シーグラム壁画〉のための展示模型や関連作品、〈シーグラム壁画〉以前の大作、以降に制作された幻の連作など13点と、本邦初公開となるロスコの書簡などをあわせてご紹介し、晩年のロスコ芸術の真髄に迫ります。
    | 観覧会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://a.artsbooks.jp/trackback/1213758