RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Arts Blog (Arts&Books 美術鑑賞)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の観覧会など
<< 「THEハプスブルク」展観覧会 | main | 「ボルゲーゼ美術館展」観覧会 >>
「医学と芸術展」観覧会
0
    次回の観覧会は12月13日(日)に実施し、六本木ヒルズの森美術館で、「医学と芸術展:生命と愛の未来を探る―ダ・ヴィンチ、応挙、デミアン・ハースト」を鑑賞しましょう。
    観覧会の前には演劇鑑賞会も実施。こちらの概要は掲示板に、詳細は下記連絡先へ。

    【 日にち 】 12月13日(日)
    【 集 合 】 15:45に森タワー正面入口付近(六本木)
    【 流 れ 】 集合→展覧会&展望台(〜18:00頃)→移動→喫茶店等(〜19:30頃)
    【 費 用 】 チケット:学生1,000円/一般1,500円、喫茶代

    「科学と芸術が出会う場所としての身体」がテーマのユニークで大きめの展覧会。
    医学と芸術、科学と美を総合的なヴィジョンで捉え、人間の生と死の意味を問い直す。
    貴重な医学資料や、ダ・ヴィンチ、円山応挙、ハーストなど古美術から現代アートまで。

    展覧会チケットで東京シティビュー(展望台)にも入館できます。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    1年生・2年生以上・他大生・院生・社会人など、どなたでも歓迎します。

    以下、展覧会の概要(公式サイトより)。
    本展は、「科学(医学)と芸術が出会う場所としての身体」をテーマに、医学・薬学の研究に対し世界最大の助成を行っているウエルカム財団(英国)の協力を得て、そのコレクションから借用する約150点の貴重な医学資料や美術作品に約30 点の現代美術や日本の古美術作品を加えて、医学と芸術、科学と美を総合的なヴィジョンの中で捉え、人間の生と死の意味をもう一度問い直そうというユニークな試みです。また、英国ロイヤルコレクション(エリザベス女王陛下所蔵)のダ・ヴィンチ作解剖図3点も公開します。
    | 観覧会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://a.artsbooks.jp/trackback/1319744