RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Arts Blog (Arts&Books 美術鑑賞)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の観覧会など
<< 「ルノワール」展観覧会 | main | 「アートフェア東京2010」観覧会 >>
「長谷川等伯」展観覧会
0
    次回の観覧会は3月14日(日)に実施し、上野の東京国立博物館で、
    「長谷川等伯―没後400年特別展」を鑑賞しましょう。
    また、観覧会後には、希望者で映画「パレード」鑑賞会も実施しましょう。
    観覧会のみ映画鑑賞会のみの参加ももちろん歓迎。

    【 日にち 】 3月14日(日)
    【 集合1 】 観覧会からは14:30にJR上野駅公園口改札前
    【 集合2 】 映画鑑賞会からは18:20にJR池袋駅メトロポリタン口改札前
    【 流 れ 】 集合 → 展覧会 → 喫茶 → 移動 → 映画鑑賞会 → 夕食 or 解散
    【 費 用 】 展覧会チケット代、喫茶代、映画チケット代

    「長谷川等伯」展は、没後400年の空前絶後の大回顧展。
    《松林図屏風》や《楓図》をはじめ、国内の等伯作品をほぼ全部公開。
    国宝3件、重要文化財約30件を含む、約80件の名品を一堂に紹介。

    映画「パレード」は、都内のマンションをシェアして暮らす男女4人の物語。
    吉田修一原作、行定勲監督、藤原竜也ほか主演。「歪みはじめる、僕らの日常」。
    シネ・リーブル池袋で18:55〜21:00に上映の回を鑑賞しましょう。

    4〜5月はとても大勢の新人さんが参加してくれます。
    Arts&Booksに興味はあるけれども参加したことはない方は、
    3月から参加してくださると、丁寧に対応できるかと思います。
    来年度から大学生の方も、来年度から社会人の方もぜひ。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    1年生・2年生以上・他大生・院生・社会人など、どなたでもどうぞ。

    以下、展覧会の概要(公式サイトより)。
    水墨画の最高峰 「松林図屏風」(国宝 東京国立博物館蔵)、金碧障壁画の至宝「楓図(かえでず) 」(国宝 京都・智積院蔵)を描き、あの狩野永徳をも脅かした桃山絵画の巨匠、長谷川等伯(1539〜1610)。能登七尾(石川県)に生を受けた等伯は、はじめ「信春(のぶはる)」と名乗り主に仏画を描きました。30代で上洛すると画題を肖像画、花鳥画 などにも拡げています。豊臣秀吉や、千利休らに重用され、一躍時代の寵児となりました。時に精緻に、時に豪放に描きわけられた作品群は、今もなお我々を魅了し続けます。/2010年は、等伯没後400年の節目の年です。この記念すべき年に、国内に存在するほぼすべての等伯の作品を、一挙に公開する史上最大規模の大回顧展を開催します。空前絶後とも言えるこの機会に、長谷川等伯の全貌をぜひご堪能ください。
    | 観覧会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://a.artsbooks.jp/trackback/1354708