RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Arts Blog (Arts&Books 美術鑑賞)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の観覧会など
<< 「ポンペイ展」観覧会 | main | 「オルセー美術館展2010」観覧会 >>
観覧会SIDE-B
0
    次回の観覧会は6月19日(土)に実施し、六本木〜銀座で開催中のB面的な展覧会を複数めぐりましょう。
    次回めぐるのは、 屮椒好肇麋術館展」◆屮襦璽掘次Ε蝓偲検「音の出る展覧会」の3つ。
    どこから参加してもOK。

    【 日にち 】 6月19日(土)
    【 ―弦 】 13:45に六本木ヒルズの森ビル正面(最寄りは六本木駅)
    【 ⊇弦 】 16:00に国立新美術館の建物正面入口(最寄りは乃木坂駅)
    【 集合 】 18:30に銀座駅のA9出口
    【 流 れ 】 集合 → 観覧 → 移動 → 観覧 → 休憩・移動 → 観覧 → 20:00には夕食
    【 費 用 】 チケット代(各公式サイトで確認を)、夕食代(安めに)

    今年は美術展が大豊作。
    そこで、6月は観覧会を2度実施しましょう。

     屮椒好肇麋術館展」(森アーツセンター)は、「美術史の教科書」的な展覧会。
    ベラスケス、レンブラント、コロー、ミレー、マネ、モネ、ドガ、セザンヌ、ルノワール、ゴッホ、ピカソ、マティスなど、名画80点。

    ◆屮襦璽掘次Ε蝓偲検(国立新美術館)は、20世紀を代表する英国陶芸家の大回顧展。
    「シンプルで高潔、大胆で優雅なフォルムの器たち」が約250点。今回のメイン。

    「音の出る展覧会」(ポーラ ミュージアム アネックス)は、絵画と楽器のコラボ。
    デュフィ、マティス、カンディンスキーの音楽的作品と、ヴァイオリンの3大名器+ハープとが響きあう。入場無料。

    ,鉢△脇渦饐譴燃催中のメジャーな美術展の裏番組的な位置づけ。は中小規模のマイナーな美術展。
    なお、7月は中旬に「オルセー美術館展2010」観覧会&アートスタディ「ポスト印象派」を実施予定。

    参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
    1年生・2年生以上・他大生・大学院生・社会人など、どなたでもどうぞ。
    | 観覧会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://a.artsbooks.jp/trackback/1383828