RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Arts Blog (Arts&Books 美術鑑賞)

美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” の観覧会など
<< オペラの会 記録 | main | 新歓コンパ! >>
新歓企画!「ルノワール+ルノワール展」観覧会
0
    4月の観覧会は、新歓企画として、4月20日(日)に実施し、
    「ルノワール+ルノワール」展(Bunkamura・渋谷)を見にいきましょう。

    【集合】 14:00に渋谷駅ハチ公前
    【流れ】 お茶会(説明会@喫茶室ルノアール) → 観覧(16:00頃〜) → 歓談・解散
    【費用】 チケット学生900円/一般1,300円(割引適用)、喫茶店〜500円前後

    「画家の父、映画監督の息子、2人の巨匠が日本初共演」。
    オルセー美術館の総合監修。単独のルノワール展としても一級品。

    今月は観覧会前に新歓お茶会(サークル説明会)を実施します。
    コーヒーを飲みながら、まったりとサークルの説明や歓談など。
    余裕があればルノワールについての解説も。
    説明会には参加できないけれど観覧会には参加したいなども可です。

    参加希望のかたは、観覧会当日の午前まではinfo@artsbooks.jpへ、
    それ以降は090-7196-9359へ
    、ご連絡ください。
    新入生・二年生以上・他大生・院生・社会人etc.、どなたでも歓迎します。
    参加=入会ということではありませんので、お気軽にどうぞ。

    なお、新歓企画の観覧会の参加者数(既メンバー含む)は、
    昨年度が17名(大回顧展モネ)、一昨年度が24名(プラド美術館展)でした。
    普段の活動の倍くらいになります。

    以下、展覧会の概要(Bunkamuraサイトより)。
     ピエール=オーギュスト・ルノワール(1841〜1919)は印象派の巨匠として、美術界に絶大な影響を与えました。その次男にあたるジャン・ルノワール(1894〜1979)は、フランス映画界を代表する巨匠に成長しましたが、同じ芸術家としてこの最も身近な巨匠から大きな影響を受けたひとりなのです。この展覧会では、家族、父と子、共通の知人や場所といった視点を軸に、ときには会場で油彩画と映像の抜粋を直接対比させながら、影響関係だけでなく二人の作品の共通項を探っていきます。またそこからは、類まれなる幸福な親子関係を垣間見ることもできるでしょう。
     本展は、オルセー美術館の全面協力により実現したもので、同館の所蔵作品をはじめとする絵画作品約50点と映像作品約15点で構成される日本で初めての試みです。
     美術ファンはもとより、映画ファンにも見逃せない企画といえるでしょう。
    | 観覧会 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://a.artsbooks.jp/trackback/845888